1. TOP>
  2. スポーツスクールで学び直し

スポーツスクールで学び直し

各スポーツにはそれぞれのルールがあり、取り組むための知識も必要となります。現在小中高等学校などの体育授業で学ぶ内容については、一般的なスポーツ知識を学べる場としていますが、担任する教師やOBコーチの知識だけに寄りがちな部分が見られます。これは部活動にも同様な傾向が見られ、謝ったルールの認識となってしまうことがあります。

一般的に知識のある野球などはルールが知られていると思われますが、同じくサッカーなどの一般的と呼ばれるスポーツであっても、ピッチ面積の改訂やゴールの大きさも改訂されることがあり、ルール変更がされることが多くあります。また、ラグビーやバレーボールなどについても、こうしたルールの改訂が行われることが多く、学校授業だけでは認識しきれない事があります。こういった認識違いや情報不足となってしまうことを考慮し、スポーツスクールでは専門のトレーナーをつけ、謝った知識の学び直しをする場としても取り組んでいます。

個人スキル向上も望める場として、より専門的に学びたいという学生達にも大変適しています。また、学生達だけでなく教員専用のスクールも開催しているため、担任する教師の学び直しの場としても定評があります。今後は学校の部活動などと連携したスクールをおこなっていくことで、チーム自体、個人のレベルアップに繋がるとして開校されていくでしょうか。